★ 楽天 訳ありランキング ★
【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】

声優の本・DVD等

アイドル声優の堀江由衣さんが昨年9月に行って、大好評だった「堀江由衣をめぐる冒険2〜武道館で舞踏会〜Q&A」がBlu-rayとDVDとなって
発売されますね。

色んなブログや2chなどの掲示板でも、絶賛されたこのライブ見逃した人は是非購入しましょね。
又は、大阪に住んでいるなら日本橋のオタロードに行くとヘビーローテーションしていますので、見に行くこと!
私がオタロード歩いていた時には、店の前に人だかりが出来ていましたよ。

しかし、ほっちゃん凄いね。考えたらもう10年以上アイドル声優やってるんだもの、33歳とは思えない愛くるしさはなんだろ?
「17歳教」に入信したのが原因??

特典付【BD】堀江由衣/堀江由衣をめぐる冒険2〜武道館で舞踏会〜Q&A(Blu−ray Disc)

■関連記事
http://seiyu.livedoor.biz/archives/65075960.html
http://seiyu.livedoor.biz/archives/52238379.html
http://seiyu.livedoor.biz/archives/54628887.html

●【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】_Topにもどる●


「らき☆すた」柊かがみ役で一躍有名になり、「テレパシー少女蘭」の磯崎蘭役でもおなじみの加藤英美里さんのソロアルバムがリリースされるのですね、もしかしたら「加藤英美里」名義では初アルバムになるのでは無いかな。

まぁ、「らき☆すた」のエンディングなどで歌いまくっていますし、今年度の第二回声優アワードで新人女優賞なもちろん、歌唱賞を受賞したくらいですので歌の実力はばっちりですので、期待できますよ。

またPafume的テクノポップス的になると言うのも楽しみですね。 
ジャケットがすごくカワイイんですよ。加藤英美里

 

 

 

 

ニコ動でニュースがありましたので、貼っておきますね。

■加藤英美里「vivid」特設サイト
http://www.ponycanyon.co.jp/katoemiri/

■加藤英美里のブログ
http://blog.livedoor.jp/clovercafe/

■加藤英美里 公式プロフィール
http://www.81produce.co.jp/list.cgi?lady+1135030462820

●【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】_Topにもどる●


最近、水樹奈々さんの話題が多いですね。この夏に国立代々木競技場で2daysライブをしたり、今月はじめにシングルが出たばかりなのに、
水樹奈々「新宿コマ劇場座長公演 水樹奈々大いに唄う」という、あんたはサブちゃんか!というような事もしましたし。

今度は、国立代々木競技場第一体育館の2daysがブルーレイになるそうです。
「ぶるーれい」って何でしょう?PS3は持っているのでたぶん見れるのでしょうね。よーわからん!

発売日は12月25日

Blu-ray DiscビデオとDVDビデオの2フォーマットで
発売する。価格はBDビデオが9,450円、DVDビデオ版が2巻構成で各4,200円となってます。
DVDのの方が安いのだから、私は当然DVDを買うなぁ。ってもう買う気になっているやん。
たぶん、日本橋のオタロードで、毎日のように流しているだろうから、それを見てから決めよう(´▽`)

初回版はスペシャルパッケージになるほか、音声特典としてオーディオコメンタリーも収録されるようですよ。

ロザバン2がヒットしてようだし売れるでしょうね。

●【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】_Topにもどる●


日本橋のオタロードを歩いているとショップの大画面で、田村ゆかりさんの新DVD「田村ゆかり Love Live *Chelsea Girl*ove Live *Chelsea Girl*」
が、繰り返し放映されていました。

【youtube 田村ゆかり-恋せよ女の子】

声優さんの日本武道館ソロコンサートと言えば水樹奈々さんや、椎名へきるさんなどの名前が浮かびますが、「ゆかりん」もやっと日本武道館ソロコンサートだったのですが、フタをあけるとチケットは即完売でしたね。グッズも売れまくったようで、ヤフオクでもいっぱい出品されていました(転売屋)。

私はこのコンサートに行っていませんが、友人とショップでズーと見ていました。あーやっぱり言っとけばよかったなぁと思うような盛り上がり
でした。

特に今年の初めに発売されたアルバム「十六夜の月、カナリアの恋。」の“チェルシーガール”なんかは友人といっしょに歌っていました。
あとMCのシーンが多かったですね。衣装もかわいいし、でも私はここで1時間以上みたのでDVD買わなくても良いなぁと思っていたりして。。。。

■関連記事
http://seiyu.livedoor.biz/archives/53469128.html
http://seiyu.livedoor.biz/archives/52217421.html

●【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】_Topにもどる●


声優の堀江由衣さんのライブDVD「クリスマスライブ〜由衣がサンタに着がえたら」がオリコンDVD・音楽週間ランキングで1位になっています!。

大阪・日本橋の「オタロード」でも最近は毎日のようにアニメショップの店頭で流れていますが、やっぱり売れているようですね。

このDVDは去年の両国国技館クリスマス公演を収録したもので、田村ゆかりさんとの伝説のユニット「やまとなでしこ」の曲や、去年解散したAice5の曲も
入っているので、ファンには、たまらいのかもしれませんね。

[DVDソフト] 堀江由衣 堀江由衣 クリスマスライブ〜由衣がサンタに着がえたら〜

【YouTube動画】堀江由衣 マッシュルームマーチ

■関連記事
http://seiyu.livedoor.biz/archives/52217421.html
http://seiyu.livedoor.biz/archives/53469128.html
http://seiyu.livedoor.biz/archives/52238379.html

●【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】_Topにもどる●


声優グランプリに平野 綾さんが連載している、「平野 綾のハジメテ物語」が9月下旬に単行本化することになりました。

平野 綾11回に渡る連載のほか、未公開オフショットや撮りおろし(沖縄での水着写真あり)、表紙、巻頭グラビアなど、たくさんあるのだと。w

これが平野 綾さんにとって10代での最初で最後のメモリアルフォトエッセイになります。
そのなかで平野 綾さんに迫る「50問50答」なるものを企画中で“みんなが知りたい平野綾”についての質問を大募集しています。

質問が採用されれば抽選で3名に、直筆サイン入りでフォトエッセイをプレゼントww。

応募期間は7月14日〜7月31日まで!

詳しくはこちらをご覧ください。

★平野 綾さんの作品一覧です。★

●【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】


HAPPIESレーベルでは、同レーベル初となるコンピレーションアルバムを8月10日に発売します!
HAPPIES BESTコンピレーションベストアルバムは、同レーベルが出した、15タイトル中、11タイトルから一曲づつ選曲した、11曲のベストアルバムです。
今まであまり耳にすることができなかったインディーズ系の声優さんの歌声も楽しめますし杉山紀彰、園崎未恵をはじめ総勢8組15名の声優さんが参加されています。

収録予定曲(全11曲)
杉山紀彰:「fragment」「Time Passed by」
園崎未恵:「Sphere」「The Castle in the Air」
松野太紀:「HARLEMHARLEM」
ユキクラ(倉田雅世、松浦有希):「青空」
Lux-age(成瀬誠、立花慎之介):「TOMORROW MAKER」
Layla(笹川亜矢奈、咲乃藍里、高橋圭一):「また明日」「Gift」
中尾良平:「3000」
koetama(野仲はる、野仲真利、にしむらさおり、岸和田まり):「Voice Line」

詳しくはこちらをご覧ください。

●【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】


今や「おはスタ」の司会で有名かな?。 日本を代表する声優の山寺宏一さんです。

山寺宏一(1961年6月17日生まれ)愛称は「山ちゃん」。
山寺宏一のだから声優やめられない!ラジオパーソナリティーとしては「バズーカ山寺」と名乗る事が多い。東京俳優生活協同組合所属。妻は声優のかないみか。
代表作は『かいけつゾロリ』のゾロリ役や、『フルハウス』ジョーイ・グラッドストン役、『らんま1/2』響良牙/Pちゃん、呪泉郷ガイド役(3役です!あいや〜)、
それいけ!アンパンマン』チーズ役、カバオ役、釜飯どん役他、『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』トグサ役、『新世紀エヴァンゲリオン』加持リョウジ役、
『カウボーイビバップ』スパイク・スピーゲル役などどれも大ヒットしましたね。

東北学院大学時代は落語研究会に所属、その経験が一番組で何役もこなせる原因かもしれませんね。
OVA『メガゾーン23』の中川真二役で声優デビュー、テレビアニメとしては『ボスコアドベンチャー』でデビュー。
その後は『らんま1/2』などで人気を集めて行く。 1991年、関俊彦・日高のり子とともにユニットバナナフリッターズを結成、舞台・ラジオ番組・CD等で活動した(ユニットは1995年活動停止)。
1997年10月よりメイン司会を務めたテレビ東京の子供向けバラエティー番組『おはスタ』で名を広めた。これにより、児童番組を多く見ている三谷幸喜から声がかかり、2000年からは俳優デビュー、ドラマ、CMにもその活躍の場を広げている。専業声優から俳優への進出は極めて異例である。
宮城県が提唱するみやぎ夢大使の一人である(この他には生島ヒロシなどの宮城県出身の有名人が名を連ねる)。

「七色の声を持つ男」と呼ばれるほど、多彩な声質で、優れた演技力、そして司会業で見せる巧みな話術も相まり、渋い男、ヒーロー、コメディ等、または動物・宇宙人?まで、何でもこなせる声優さんです。

人気声優・山寺宏一氏が様々なベテラン声優と対談が、「声優グランプリ」という月刊誌に4年にわたって連載された記事をまとめた本『山寺宏一のだから声優やめられない!』は、特にこれから声優さんになろうとしている人にはお薦めです、て言うか、絶対!読んでください。

山寺宏一さん等が声優を志したきっかけと挫折、声優と言う職業に対する姿勢などが書かれていて、普段見る山寺宏一さんとは違う
真摯な内容で、声優業界のことが良く判ります。ほんとにお薦めですよ。

「山寺宏一のだから声優やめられない!」はこちらです。

●【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】


アニラジとは、声優アニメゲームマンガのファンを聴取者として想定したラジオ番組で、深夜番組で放送されることが多いようです。

始まりは、1979年10月のラジオ大阪の『アニメトピア』と言われ、その後、文化放送の『アニメNOW』、東海ラジオの『週刊ラジオアニメック』
など、数多くの番組が作られ、しだいにファンの間で自然発生的に用いられるようになった名称が「アニラジ」です。

もちろんアニラジと言われる以前にも、『パックインミュージック』野沢那智と白石冬美や、『オールナイトニッポン』の神谷明、『はいぱぁナイト』の冨永みーな、日高のり子、山寺宏一、『オレたちやってま〜す』の國府田マリ子、堀江由衣、林原めぐみ、椎名へきる、野川さくら、水樹奈々、福井裕佳梨、野中藍など、声優さん達のラジオ番組はありましたが、いずれも人気ラジオ番組の一つで「アニラジ」とは呼ばれていませんでした。

現在放送されているアニラジは
稲村優奈林原めぐみのTokyo Boogie Night、ウハウハ大放送 アニメストリート、アキバ系☆絶対領域、こえたま!らじお!!ファンタジスタ!、椎名へきる みたいラジオ、高橋直純Trouble Maker、VOICE CREW、坂本真綾のI.D.night flight、坂本真綾のビタミン-M、祥太郎・麻衣 CURE HOUSE、アキバチック天国、チャラのOH!マイ・アニメ、ゆりしー・梓馬のラブゲッCHUミラクルラジオ、ファンタスター学園、テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ、水樹奈々 スマイル・ギャング、ポリケロいろいろ、1314V-STATION FRIDAY SPECIAL V-kingdom、中川翔子 しょこたんゴッコ、酒井香奈子のかなえて!シャイニング☆ドリ-ム、聖 Level(聖)、岩田光央・鈴村健一 スウィートイグニッション、スウィートジャンクション、高田広ゆきラジオシティホール、ケロロとギロロの地球(ペコポン)侵略ラヂオ、CELL DIVISION Keep on doing、アニプレックスアワー『オー!NARUTOニッポン』、『BLEACH "B" STATION』、ミエノのタタキ!ヒトミ添え おかわり∞、スクウェア・エニックス Presents 週刊ラジマガ編集部、富士見ティーンエイジファンクラブ、THE IDOLM@STER RADIO、稲村優奈と川瀬晶子のAAAで行こう!!、声優王国!あんたの声が好きやねん、電撃大賞、朴腎美・宮野真守のポケ声ファイト!、せいやん・YURIAの 美少女ゲームは嫌い、近江知永の「す」!、サイキックラバーのアニカンRADIO、mamiのRADIかるコミュニケーション、奈々と優奈のにじいろコレクション、A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン、Dimension NAO、週刊!アニたま金曜日、野川さくらのマシュマロ♪たいむ、らっきー☆ちゃんねる、ラジオパステルコレクション、ノン子とのび太のアニメスクランブル、声優グラッチェ、うたわれるものらじお、菜の花すみれと富田麻帆のサタデーナイトチャレンジ、堀江由衣の天使のたまご、林原めぐみのHeartful Station、青春ラジメニア、ルビーにくちづけ、週刊少年ファング、問題ラジオ★アクティヴィティ、ウハウハ大放送 アニメストリート、お金がほしいっ!!!、集まれ昌鹿野編集部、野中藍 ラリルれ、にちようび。、痛快アニメジオ、米倉千尋のSMILE GO HAPPY、サンライズラヂオEX。、アニメでGo!Go!、ウキウキ放送局、水谷優子のアニメ探偵団II
などが放送されています。

そう言えば『アニラジグランプリ』って雑誌もありましたね。コレって無くなったのかな?

●【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】


アニメなどに出演する声優グラビア・情報を主体とした雑誌は現在は4誌出版されているようです。
アニメマンガ中心の雑誌は、たくさん出版されていますが、この4誌に共通して言えるのは、声優が中心で、アニメに関連してはサラッと紹介されているだけで(声優さんの仕事として)、圧倒的に声優の記事やグラビアが多いです。

声優グランプリ 
1995年創刊。創刊当初は季刊として発行、後に隔月刊となり、その後姉妹誌であるアニラジ情報誌『アニラジグランプリ』と統合、月刊化。2006年5月号よりこの雑誌の略称として定着している「声グラ」をタイトルロゴに変えてリニューアルした。

Voice animage
VOICE ANIMAGE(ボイスアニメージュ)(徳間書店)→VOICE NEWTYPE(ボイスニュータイプ)(角川書店)
1994年創刊。アニメージュ増刊となっている。創刊当初は季刊として発行、後に隔月刊となる。その後、2002年に同誌編集長を務めた古林英明が角川書店へ移籍した事から、出版社変更と共に現在の誌名となり(NEW TYPE増刊となっている)、現在は2~3ヶ月おきの刊行となっている。

声優アニメディア
(学習研究社)アニメディア増刊となっている。もともとは季刊だったが、隔月刊を経て、2007年2月から月刊誌に昇格する。

hm3 SPECIAL
hm3 SPECIAL(エイチエムスリー・スペシャル)(音楽専科社)
1997年7月創刊。当初は季刊として『hm3』と称していたが、後に月刊化されて現在の誌名に。発行元が音楽系出版社の為、音楽関連の記事に強い。基本的にはCDをリリースした声優が対象で、名目上は音楽雑誌である。また、創刊当初は岡田斗司夫、山本弘等によるおたく座談会が連載され、これは後に書籍化された。また、同誌の増刊として「hm3 SPECIAL」「hm3 EXTRA」「hm3 HYPER」「hm3 デラックス」などもある。

●【アニメ声優、声優オーディション等、声優情報】


声優トレーニング
●運営ポリシー●
このブログでは、私が好きなアニメ声優さんや、他の声優さんの情報、声優オーディション声優学校
などを紹介していきます。
サイト管理人
@亜紀
★おすすめ★
オーデション用紙
■オーディションには、履歴書ではなくオーディション用紙を使いましょう。
こちらに数種類のオーディション用紙がありますのでダウンロードしてプリントアウトしてくださいね。

★1ページ、写真が貼れます。
★2ページ、アンケート付き

月間アーカイブ
ソーシャルブックマーク
★ソーシャルブックマーク★
ブックマークに追加する
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site